★☆元JRA職員・AYAの競馬大好き馬券予想ブログ★

小さい頃から走ってるお馬さん見るの大好きでJRAに就職できたけど出産を機に退社…それでも競馬に夢中なシンママ・AYAの予想ブログです♡

こんにちは。
シンママUMAJOのAYAです

今週も更新が遅れてごめんなさい><

早速、回雁を書きたいと思います。

今回は週末にも書いた通り、上位人気馬の中に人気薄が馬券圏内に入る結果となりましたね。

20190723_1


1着のビアンフェはスタートこそ出遅れ感はあったものの、すぐに遅れを取り戻し道中単騎逃げとなりました。
この馬の面白さを感じたのは4コーナー過ぎた直線から更に加速しているところでした
最後は追い上げていたタイセイビジョンを振り切っていましたが、終わってみれば相応の着差がありましたね。

2着のタイセイビジョンは鞍上のルメール騎手も休み明け最初の重賞(?)なのでリフレッシュされているので期待はしていたのですが、終わってみれば後方から追い上げましたが届かずの2着でしたが、馬群の中を隙間を縫って来ていた分のロスは否めないと思いました。
これが、外枠で4コーナー過ぎた時点で外側なら逆にビアンフェを差し切って1着だったかもしれません。

3着には人気薄プリンスリターンは終始中団に控え最後の直線でビアンフェとタイセイビジョンには差を付けられたもの良い追い上げを見せたと思います。

2週連続で逃げ馬が1着だったのは意外でしたが、ビアンフェに限って言えば最後の加速に可能性を感じましたw

私の馬券はというと、一応的中ですがご想像にお任せしますw
それにしても、3連単的中は難しいですね〜><

ということで、今週末から新潟、小倉、札幌の3場開催で夏の風物詩アイビスサマーダッシュと札幌の重賞第一弾クイーンステークスがあるので後日こちらについて書きたいと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんばんわ。
シンママUMAJOのAYAです

今回は函館2歳ステークスの上位人気馬と気になった注目馬について書きたいと思います。
あらかじめ、当日雨が降るとわかっていれば雨天前提のピックアップをしますが、今の時点で函館は気にする必用がないようです。

では早速いきますねw

20190719_1

タイセイビジョン 
現時点での1番人気馬で状態も良いと思います
鞍上も先週までフランスに帰国し休暇を取っていたルメール騎手ですから今までの疲れが取れリフレッシュされていると思われます
人馬とも万全の状態だと感じています。

レッドヴェイパー
動きがキビキビしており、併せ馬で先着も出来るので申し分ないと思います
前走が初出走の新馬戦で1着の成績を残していて実力もあるでしょうが、それでも今回が2戦目なので未知数な部分も多い馬だと思います

スマートカーリー
最終追いでで1F12.0で動きも素軽かった点で状態は良いと思います
併せ馬でも、先着しているので尚の事よいと思います
鞍上でもある武豊騎手の手腕が問われるところであると思います

ビアンフェ
現時点での4番人気馬。
最終追いの時計こそ目立った時計ではありませんが前走の未勝利戦での走りを考えると可能性が期待が出来る1頭だと思います

ゴッドスター
現時点で5番人気ですが、純粋に調教状態をみると好時計をマークし併せ馬も先着しているので7/17時点では万全の状態だと感じました
あくまで最終追いの状態だけを見るとタイセイビジョンと遜色のない状態であると思います。

今回は2歳限定戦なので絞るのが難しいのはありますが、気になった2頭をピックアップします

パフェムリ
先日の最終追いを見ると動きも時計も良いのであげさせてもらいました
最終追い以外の調教を見ても7/14には併せ馬で先着、1週前の追い切りでも1F併せで併入しているところもポイントだと思いました

イーサンティラノ
先日の最終追いになって、好時計を出し良化している気配を感じたので同じくピックアップさせてもらいました
この馬の気になる不安要素は前走の新馬戦からの間隔が3週程度なので、この部分が吉と出るか凶と出るか未知であると思います

今回のレースは2歳限定戦であり過去のレース傾向から、1番人気馬が順当に1着のケースもあるものの総じて1〜3着に人気薄が少なくても1頭入線するケースも目立ちます
最終追いと前走のデータを踏まえてピックアップしコメントしましたが、当日には予想外の展開となる確率も高いレースでもあります

それでも、3連単的中を狙っていきたいと思ってますが来週に回雁で詳しく書きたいとおもいます





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは。
シンママUMAJOのAYAです

祝日の家族サービスでブログの更新が遅れました
ごめんなさい。

久々にスカッとというまではいかないまでも、3連単的中しましたので嬉しい状況でした
今回は例年より固めとはいえ配当も良かったので、お寿司を沢山食べました

早速、函館記念の感想を書きたいと思います。

20190716_1

私も、過小評価ながら押さえていたマイスタイルが1着に入るという状況でしたが、こちらは前日に某テレビ番組でジョッキーの話を聞いたところ、前走と違い「良いガス抜きが出来た」とコメントしていたので調教本数が少なく時計もイマイチと感じたのはコメントの内容から最終追いは、あの内容で十分と判断しての事だったのかと思いました

レースに関しても、マイスタイルの単騎逃げに始まり終始先頭を走る結果になりました。
4コーナー過ぎてから一度はマイネルファンロンに差されはするもののスグに差し返し結果としてマイスタイルの実力勝ちと言って良いでしょう

マイネルファンロンも斤量軽めというプラスポイントが功を奏したのが好走した結果になりましたが、一瞬ながらも一度はマイスタイルを差し、差し返された後も再びマイスタイルを差し切ろうと追っていたところは見応えがありました
それでも、最後はマイスタイルに振り切られたもののグビ差だったのでマイスタイルの状態が良かったの一言だったと思います

3着のステイフーリッシュに関しては、57.5kg上位2番手の重い斤量がネックと感じていましたが、調教状態の良さを吟味すると馬券圏内もゼロではないと見ていましたが、見立てが当たった内容といって良いでしょう
マイスタイルとマイネルファンロンの2頭から少し開きがあったものの4着のドレッドノータスとは1馬身半の差を付けているところもステイフーリッシュの強さでしょうが最後に斤量が響いたのではないかと思います

余談ですが、最重量ハンデのエアスピネルは調教状態を前に記事で言いましたが私個人の見解としては両方が重なって今回の凡走につながったのではないかと思っています。
それにしても、この馬は前走と今回で調子を落としていますが本来は最低でも掲示板圏内の5着に入る実力馬ではありますが、この2走の結果は非常に心配になります

次回は中京記念か函館2歳ステークスについて書きたいと思います





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このページのトップヘ